2012年8月4日土曜日

スピリチュアルって何だと思ってますか?

こんばんは、江上です。

この前は、
信念を変える「アファメーション」の話をしました。

早速やってみましたか?


さて、
これまでの流れをまとめると、

・引き寄せの法則ってのがあって
・それはどこでも誰にでも働いていて
・私たちの源(ソース)の受け入れ度合いが関わっていて
・それを上げることが引き寄せ力を上げることで
・そのためには信念を変えたほうがいい

という感じになります。

ついてきてますか?


ともかく波動を上げることが鍵なのです。

それなんです。

それを生き方にしようというのが、
この決別プロジェクトの提案でもあります。


で、今日は、落とし穴について話します。

罠があるのです。

波動を上げることの罠が。


それはなにかというと、

上げられると思ってやっていることが、
実は下げるものだった、ということがありうるという話です。

かみ砕いて言うと、
ニセモノがあるということです。


知る者として警告しておきたいんですが、
世の中には実に巧妙な詐欺師がいます。

彼らは、
純粋にソースに近づきたいあなたの邪魔をするのが好きです。

そこまでいかなくても、
無知がゆえに、ニセモノを広めてしまっている人もいます。

どちらにせよ、
あなたにとって益にはならないことは明らかです。





「スピリチュアル」とは、
日本語にすれば、「霊的、心霊的」という意味です。

肉体を超えた世界があるよ、ということを言っています。


しかし、それだけではありません。

スピリチュアルの本質は、
本当のあなたとは何か?ということに関わっています。


それはソース(源)のことなんですが、
いまの世の中で「スピリチュアル」と呼ばれているものは、

ここをよくわかっていません。

ゆえに、誤った道に行きがちです。

目に見えないものは
すべていいものだと思ってしまうのです。


ようするに、
オカルトと、本当のスピリチュアルの区別がつかないということです。

オカルトというのは、
さっき言ったような詐欺師の領域です。

古くは黒魔術、タロットにはじまり、
いまではUFOに救いを求める人や、カルト教団などありますが、

それらはオカルトのエネルギー(波動)の影響を受けています。

言い換えれば、
ネガティブなエネルギーということです。


ネガティブとは、
益にならないということです。

ソースの波動から遠ざかる方向です。

それでは引き寄せ力も上がらないし、
感情は、いやな気分を感じます。

怒り、悲しみ、自己卑下、復讐心などが、その特徴です。

わたしたちはそこから抜けたいのに、
ちゃんと知っておかないと、罠にハマることがあるというわけです。


そこを見極めなければなりません。

あなたがどんなワークをするにせよ、
関わるものをきちんと判断しなければなりません。

キラキラ素敵なものに見えるものでも、
実はネガティブエネルギーから来ている、ということが、
この世界ではよくあります。

その辺の雑誌を開いてもそれは見受けられます。

あからさまなのはさすがにわかるでしょうが、
見分けるのが難しいものもあります。


ここで個人名などを挙げることはしませんが、
そういうものがあるということを知っておいてください。

異世界の住人、超能力、高次元などをやたら強調するものは、
大抵ヤバイと思ってもらっていいです。

私は主観でこれを言っているのではなく、
これは既に確かめられた事実です。

どれほど有名だろうと、
どれほどよさげに見えようと、関係ありません。

ダメなものはダメです。

それを見分ける究極の方法があるのですが、
難しいので、セミナーでいずれお伝えします。




言いたいことは、
みんなピュアすぎるということです。

信じすぎです。

ネット上の情報の90%以上はウソですよ。
(これも確認されています。)

その辺のブログの文章を
かんたんに信じないでください。

発信源がきちんとした情報だけを信じてください。


どんな人がそれを言っているのか?
いつ言ったのか?
その人の目的は何か?

そういうこともわからずに、
すべてが真実であるかのように受け入れてしまうのをやめてください。



本ならいいって話でもないですよ。

本屋の「スピリチュアル」コーナーの
半分は、ニセモノなんです。

半分ですよ半分。

1/2です。

これも、確認済みの情報です。

情報源は、先日既に挙げましたね。


まあ、疑うだけなのも考え物ですが、
無防備なのも問題です。

ブッダは言いました。

自分で考えよと。


そういう視点では、
このブログもウソかもしれません。

間違いだらけなのかもしれません。

わかった上で書いてる私は真実だと知っていますが、
ここしか見ていないあなたには知るすべはありません。


少なくとも、
あなた自身がピンと来ないものは、
受け入れないでください。

さっき言った「究極の方法」以外では、
あなたの直感以外に信じられるものはありません。

実を言うと、
人間の直感もあやふやなものなのですが、
何もないよりはマシです。


何かを判断するときは、
落ち着いて、あなたの心によーく聞きましょう。

これが、いまこの場でできる最大のアドバイスです。





うさんくさいと思うなら、
今日で読むのをやめましょうね 笑


ともあれ、

私たちはみな、

同じ源から発し、
それを受け入れたい、つまり、進化したいと願っている、

仲間であることには変わりありません。

いつかどこかで、また会う日がやってきます。

星の海の中で、
別れと出会いを繰り返しています。

巡る巡る、時代ですね。

本当のことなのです。




次は、波動を上げるライフスタイルについて話します。

引き寄せ力を上げることを、
日常に取り入れた生き方の話です。

では!

12 件のコメント:

  1. タックルねこ2012年8月4日 17:50

    正直、スピリチュアルとオカルトは、僕の中では同意語でした。
    個人的には同一のテキストを繰り返し読んで習熟するのが好きです。
    本物にはそういう使い方に耐える(そういう使い方でないと身に付かない)深さがあると思っています。

    スピリチュアルなジャンルの情報には、つい一月ほど前に関心を持ちました。
    新しい情報については警戒して当たることにします。
    警告、ありがとうございます!

    返信削除
  2. この決別プロジェクトが始まってから、毎日更新を楽しみにしています。
    一日何度が読み返しています。

    正しい情報の見極めが必須、ですね。でもそのためにはそれを感じられる(判断できる)心が
    ないとだめですよね。そのためにはこの決別プロジェクト、ますます続きを読んでいきたいです。
    期待しています。毎日ありがとうございます!

    ゆき

    返信削除
    返信
    1. 何度も読んでくださりありがとうございます。

      削除
  3. ぱんくろー2012年8月4日 20:52

    警告ありがとうございます。
    何を見ても読んでも鵜呑みにしていた頃が在りました。
    そのうちにおかしいな…との感覚が在って
    今はそう言ったモノはざらっと感じる様になりました。
    まぁ自分の判断ですので間違っているのかもしれませんが…。
    今日もありがとうございます(合掌)。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます^^

      削除
  4. 考えるより直感で判断した方がいいと思うのですが、どう思われますか?

    ちなみに江上さんの声を聞いた瞬間、きっとこの人は僕の求めている物を持っていると感じました。

    ブログを見ていると正解だったと思います。

    返信削除
    返信
    1. どちらかというとそうですね。ありがとうございます。

      削除
  5. いつもありがとうございます。感謝m(__)m

    ホーキンズ博士のキネシオロジーをしてみるとよいのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. そうです。コメントありがとうございます^^

      削除
  6. あぁ、よかった、間違ったかいしゃくはしてなかったみたいで。
    私にとってスピリチュアルとは、誰もの中にある、あたりまえのことだと思っていました。

    だから外に求めることがなんだか違う・・・と感じられて。

    確認できて、安心できてよかった。
    ありがとう

    返信削除